自動追加されるCSSを消してブログを高速化する方法

自動追加されるCSSを消してブログを高速化する方法

ブログの表示が遅いことに気付きながらも原因が分からず放置プレーを続けてきた私。そんな折、何か解決策はないものかといろいろ探っておりましたところ、「自動で追加されるCSSを削除するとブログを高速化できる」ということを知りました。

善は急げと早速試してみたところ、見事ブログを高速化することができましたので、今回は自動で追加されるCSSを消してブログを高速化する方法をご紹介:)

SPONSORED LINK

自動で追加されるCSSとは?

謎の2のつCSSファイル

Bloggerで生成されたソースを見てみると、何やら見慣れないCSSファイルが2つ読み込まれていることが分かります。

CSSの読み込みだけでこんなに時間がかかってる!

Googleのデベロッパーツールで詳しく見てみると、その2つのCSSファイルを読み込むのに約0.2〜0.3秒かかっている事が分かります。

この2つのCSSファイルには、Reset CSSのようなものやレイアウトのベースとなるCSSが書かれています。

今回のカスタマイズをすると、Bloggerのテンプレートをそのまま利用している方はレイアウトがかなり変わってしまう恐れがあるので、ご自身でレイアウト等をカスタマイズ出来る方(HTMLやCSSの知識がある方)のみ行う事をオススメします。

バックアップを取る

CSSを削除する前に念のためバックアップを取っておきましょう。

「バックアップ/復元」をクリック

Blogger管理画面より「テンプレート」→「バックアップ/復元」をクリック。

ここでバックアップが取れます

「テンプレートをすべてダウンロードする」をクリック。

「template-○○○.xml」というファイルがダウンロードできたらOK!

これでバックアップは完了:)

自動で追加されるCSSを削除する

「テンプレート」-「HTML の編集」をクリック

Blogger管理画面より「テンプレート」→「HTML の編集」をクリック。

ソースの中から以下のコードを探します。

<b:skin><![CDATA[

探し方が分からない方はこちらの記事を参考にどうぞ。

以前の記事:カスタマイズ初級編!HTMLを編集する方法

見つかったらこのように変更しましょう。

&lt;style type=&quot;text/css&quot;&gt;
&lt;!-- /*<b:skin><![CDATA[*/

上のコードをコピペするだけ!

変更後のコードはこんな感じ。

「テンプレートを保存」をクリックして完了!

最後に「テンプレートを保存」をクリックして完了。

コメントアウトされてる!

カスタマイズ後のソースを見てみると、2つのCSSファイルはコメントアウトされ読み込まれていないことが分かります。

まとめ

というわけで、自動で追加されるCSSを消してブログを高速化する方法のご紹介でした。

HTMLやCSSの扱いに慣れている方はぜひお試しくだされ:)

SPONSORED LINK

この記事がお役にたちましたらシェアをお願いします:)