フォーマット変更!日付や時刻を英語などにする方法

フォーマット変更!日付や時刻を英語などにする方法

トップページや投稿ページに表示される日付と時刻。

「あれを英語表記にできたらかっこいいのに...」と思う方も多いのでは?

そこで今回は、投稿日付と投稿時刻のフォーマット(表示形式)を変更して、英語表記などに変更する方法をご紹介:)

SPONSORED LINK

フォーマット変更(日本語)

投稿日付・時刻のフォーマットを変更する

Blogger管理画面より「設定」→「言語と形式」をクリック。

日付のフォーマット変更は「フォーマット」-「日付ヘッダーフォーマット」で行います。

リストの中からお好みのフォーマットを選びましょう。

時刻のフォーマット変更は「フォーマット」-「時刻のフォーマット」で行います。

リストの中からお好みのフォーマットを選びましょう。

最後に「設定を保存」をクリックして完了。

フォーマット変更(英語)

言語を英語に変更する

日付や時刻を英語表記にするには、言語を「日本語」から「英語」に変更する必要があります。

言語を変更すると、日付や時刻以外にもこれらの箇所が自動で英語表記になります。

※管理画面などは日本語のままなのでご安心を。

それでは言語の変更を行いましょう。

Blogger管理画面より「設定」→「言語と形式」をクリック。

「言語」-「言語」のリストから「英語」を選択。

「設定を保存」をクリックして一度保存します。

投稿日付・時刻のフォーマットを変更する

日付のフォーマット変更は「フォーマット」-「日付ヘッダーフォーマット」で行います。

英語表記になったリストの中から、お好みのフォーマットを選びましょう。

時刻のフォーマット変更は「フォーマット」-「時刻のフォーマット」で行います。

英語表記になったリストの中から、お好みのフォーマットを選びましょう。

最後に「設定を保存」をクリックして完了。

まとめ

というわけで、投稿日付と投稿時刻のフォーマット(表示形式)を変更して、英語表記などに変更する方法のご紹介でした。

味気なかった投稿日付や時刻も、これでかっこよくカスタマイズすることができます:)

SPONSORED LINK

この記事がお役にたちましたらシェアをお願いします:)