今すぐ知りたい人へ!RSSフィードのURLを確認する方法

今すぐ知りたい人へ!RSSフィードのURLを確認する方法

先日Feedburnerの設定をしていたらRSSフィードのURLを突然聞かれ、パニクるー症候群に陥りそうになりました。常に覚えているわけではないので急に聞かれると困るものです。

そんなわけで今回は、今すぐ知りたいんだよ!って方にオススメ。BloggerブログのRSSフィードURLをご紹介:)

SPONSORED LINK

RSSフィードURL

ブログ全体のRSSフィード

Atom 1.0

http://ブログ名.blogspot.com/feeds/posts/default

RSS 2.0

http://ブログ名.blogspot.com/feeds/posts/default?alt=rss

RSSフィードを利用する人がどちらか選べるように、URLは2つ用意されています。

Feedburnerなどに設定する際は、どちらのURLを設定しても正常に動作します。

パラメータ付きRSSフィードURL

上で紹介した2つはブログ全体をフィードするURLです。

URLの後ろにパラメータと呼ばれる文字を追加することで、目的にあったRSSフィードを取得することができます。

コメント専用のRSSフィード

ブログに寄せられたコメントのみをフィードするURLです。

Atom 1.0

http://ブログ名.blogspot.com/feeds/comments/default

RSS 2.0

http://ブログ名.blogspot.com/feeds/comments/default?alt=rss

ラベル指定のRSSフィード

指定したラベルのみをフィードするURLです。

Atom 1.0

http://ブログ名.blogspot.com/feeds/posts/default/-/ラベル名

RSS 2.0

http://ブログ名.blogspot.com/feeds/posts/default?alt=rss/-/ラベル名

指定した記事のコメント専用のRSSフィード

指定した記事のコメントのみをフィードするURLです。

Atom 1.0

http://ブログ名.blogspot.com/feeds/記事ID/comments/default

RSS 2.0

http://ブログ名.blogspot.com/feeds/記事ID/comments/default?alt=rss

※記事IDはBlogger管理画面で対象の記事を編集しているとき、ブラウザのアドレスバーに表示されます(...;postID=xxxx;...)。

まとめ

というわけで、BloggerブログのRSSフィードURLのご紹介でした。

これで突然聞かれてもパニクるー症候群に陥る心配はありません:)

SPONSORED LINK

この記事がお役にたちましたらシェアをお願いします:)