簡単!RSSフィードボタンとFeedly登録ボタンを設置する方法

簡単!RSSフィードボタンとFeedly登録ボタンを設置する方法

先日ご紹介した「ブログ初心者でも出来る「登録: 投稿 (Atom)」を消す方法」により、RSSフィード登録用のリンクがなくなり、いつかは追加しなきゃなー思っていた今日この頃。

善は急げ!ということで、ブログにRSSフィード登録ボタンとFeedly登録ボタンを設置してみました。

そこで今回は、RSSフィード登録ボタンとFeedly登録ボタンを設置する方法をご紹介:)

SPONSORED LINK

事前準備

ボタンを設置するにはあらかじめ画像を準備する必要があります。

自分で準備するのが面倒な方は、三十路男子お手製の↓画像をお使いください:)

RSSを購読する

RSSを購読する

RSSを購読する

RSSを購読する

RSSを購読する

RSSを購読する

RSSを購読する

RSSを購読する

RSSを購読する

(Feedlyの画像は公式サイトで配布されてます)

準備した画像はPicasaなどの外部サーバーにおいておきます。

以前の記事:知らなきゃ損!Picasaと連携して画像を投稿する方法

RSSフィード登録ボタンを設置する

「レイアウト」→サイドバー一番上の「ガジェットを追加」をクリック

Blogger管理画面より「レイアウト」→サイドバー一番上の「ガジェットを追加」をクリック。

「HTML/JavaScript」をクリック

一覧の中から「HTML/JavaScript」をクリック。

「HTML/JavaScript の設定」画面に設定をする!

ここに細かい設定をしていきます。

タイトル

ボタンの上に表示する文字を入力します。

何も表示しない場合は空のままでOKです。

コンテンツ

入力エリアの右上が「リッチテキスト形式」と表示されている状態で以下のソースを張り付けます。

RSSを購読する

最後に「保存」をクリックし完了!

Feedly登録ボタンを設置する

Feedly登録ボタンを作成する

まずは以下のサイトにアクセスします。

Feedly button(公式サイト)

「Step 1」~「Step 3」を設定する!

サイト中央の「Step 1」~「Step 3」を設定します。

Select your design

設置する画像を選択します。

※クリックすると「Step 3」にサンプルが表示されます。

Insert your feed URL

ブログのRSSフィードURLを入力します。

RSSフィードURLがわからない場合はこちらの記事をご覧ください。

参考記事:今すぐ知りたい人へ!RSSフィードのURLを確認する方法

Copy and embed the HTML code snippet

画像の下に表示されたHTMLコードをコピーします。

ボタンを作成したら、次はBloggerに追加します:)

Bloggerに追加する

「HTML/JavaScript の設定」画面を再び開く!

「RSSフィード登録ボタンを設置する」と同様に「HTML/JavaScript の設定」画面を開きます。

以下のコードをコンテンツに貼り付けます。

Feedly公式サイトで生成したHTMLタグ

最後に「保存」をクリックして設定は完了!

配置方法などを変更したい場合はCSSにてカスタマイズしましょう!

まとめ

設置することによって購読してくれる人が少しでも増えるならと思い設置してみましたが、果たしてどんな結果になるのやら。

SPONSORED LINK

この記事がお役にたちましたらシェアをお願いします:)